私は学生時代は運動もしていましたし規則正しい生活をしていたので、体重は平均値だったのですが、
大学を卒業してからはニート期間が続いてしまって、生活リズムが崩れていきました。
引きこもって家でゴロゴロしたり、深夜にゴハンをガッツリ食べたりしたせいで、学生時代は63kgだった体重が73kgまで太ってしまいました。
顔もパンパンになってしまい「これじゃマズイ!」と感じてダイエットを行う事にしました。
ダイエット方法は、まず断食を行いました。
当時の自分は「食べるから太るんだ。なら断食をすれば良い」と感じたので、食事の回数を1日4回から1日1回にするようにしました。
太っていた時期は朝・昼・夜・深夜の4回だったのを、断食期間中は夜の1回だけにしました。
最初は戸惑いましたが段々慣れてきて、1日1食生活が普通になってきました。
その結果、体重は73gから68kgまで痩せる事が出来ました。
当時の私は「60kg台になったらダイエットは成功」と決めていたので、68kgになった所でダイエットを終わわらせました。
ダイエットが終わってからは、ごはんが美味しくて美味しくてたまらなくなりました。
たくさんおかわりをしてしまいますし、外食の数も増えるようになりました。
その結果、体重は72kgになってしまい結果的にはリバウンドをしてしまいました。
断食をしすぎると、その反動が後から来るのでリバウンドのキッカケになる事が分かりました。
リバウンドを経験してからは、断食をし過ぎないで、普通に運動を行って痩せるダイエットを行うようにしました。
こちらも参考にしてみてください。
断食 リバウンド

関連記事


    今、巷で大人気のダイエット商品『VアップシェイパーEMS』を知っていますか? vアップシェイパーems 口コミをもっと知りたい!! これは特に腰回りをシェイプアップするために特化した機能を持っています…