シミを消すためには、日々の食生活の改善をして、シミに効く効果のある成分を取るように心がけ、シミを作りやすいものを避けるようにすることが大事になります。
シミを消す効果のある成分は、ビタミンC、ビタミンB群、ビタミンE、亜鉛、タンパク質です。
ビタミンCは、コラーゲンの生成の補助をおこない美白効果もあり、またアンチエイジング効果も期待できます。
ビタミンCは、レモンやアセロラ、ピーマン、ブロッコリーに多く含まれています。
ビタミンB群は、皮膚などを健康に保つ働きがありシミを消したり予防するのに大事な成分になります。
ビタミンB群は、レバーや大豆、肉、サンマ、サケ、バナナに多く含まれています。
ビタミンEは、肌の若返り効果があり、ビタミンEは、アーモンドや抹茶、ごま油に多く含まれています。
タンパク質は、コラーゲンを生成する元になり、肉や魚、大豆、卵に多く含まれています。
亜鉛は、コラーゲンを生成する元となるタンパク質を合成するのに必要なものになり、肉類や魚類、穀物類に多く含まれています。
これらの成分をまんべんなく摂取することにより、シミを消したり、予防したりすることができます。
最後に、白砂糖やカフェインはシミを増やしてしまうのでできるだけ摂取を控えることが大事です。
シミに効く成分が気になった方は詳しく書いてあるこちらを参考にしてください。⇒シミに効く 成分

関連記事