口コミではゼロファクターで髭をなくせるらしい?

ゼロファクター 口コミを見てみると、髭に悩まされている男性の「髭が薄くなった!」「髭が前よりも目立たなくなった!」と言う口コミが多く見受けられます。

中には髭だけではなくて、肌も以前よりも綺麗になり、他の人からは若返ったと言われる人もいるようです。
一方で、口コミの中には全く効果がないと言う人もいます。

確かに効果のスピードに個人差はあると思いますが、全く効果がないということが実際にあるのでしょうか。

こういった口コミもある為、購入したくても踏ん切りがつかない人もいるようです。
髭は男性なら生えてしまうのは当然なのですが、あまりにも髭が濃すぎて悩んでいる男性は多くいます。

そこで、ゼロファクターで何故髭をなくすことが出来るのか、そのメカニズムを調べてみました。

 

 

 

ゼロファクターは脱毛剤ではなく抑毛剤!

口コミの中で全く効果がないと思っている人は、ゼロファクターを脱毛剤と勘違いしている場合があります。

ゼロファクターは脱毛剤ではなく「抑毛剤」です。脱毛剤はクリームをヒゲに塗って少し時間を置くと効果が現れ、綺麗に髭を処理することが出来ます。
しかし、ゼロファクターのような抑毛剤には脱毛剤のような即効性はありません。

日常的にシェービングクリームの代わりとして使うことで「髭をどんどん薄くしていく」「髭が生える周期を遅らせる」という効果があるのです。

その為、ゼロファクターを使う場合は、長い目で見る必要があります。

 

 

 

何故ゼロファクターで髭が薄くなるのか

ではどうしてゼロファクターを使うと髭を薄くしたり無くしたりすることが出来るのでしょうか。

それは、ゼロファクターには髭を生やす成分の働きを抑える成分が含まれているからです。

髭を生やすように働く成分は「5αリダクターゼ」と言いますが、これは髪や髭が生えている付近にのみ分泌される成分です。

この5αリダクターゼの働きが人より強いために髭が濃くなってしまうのです。

ゼロファクターにはこの5αリダクターゼの働きを抑える、ダイズ、カミツレ、ジオウといった成分が含まれています。

更に剛毛対策に有効な成分の、チョウジ、サンショウ、ヒオウギと言った成分も含まれている為、髭の成長を抑制しやすくなるのです。
このような成分は残念ながら市販のシェービングクリームやジェルには含まれていません。

またゼロファクターもドラッグストアでは販売しておらず、インターネットでの注文のみとなります。

ただし、ネットショッピングで有名な楽天市場では販売していませんし、Amazonでは高値で取引されています。

購入する場合はゼロファクターの公式サイトにて購入するのが一番良いです。

 

 

 

関連記事

    None Found